学会からのお知らせ

学会からのお知らせ

委員会からのお知らせ

新着
災害対策委員会より
大雨により 被災した『妊産婦及び乳幼児等に対する支援のポイント』について(厚生労働省雇用均等・児童家庭局母子保健課からの情報提供)
支援のポイント について >>
支援のポイント について【別添】 >>
2017.07.10


新着
国際学会について
国際交流委員会では、今年度開催予定の国際学会についてホームページに掲載いたします。学会員の皆様,国際学会に是非参加し、諸外国の皆様との交流をおはかりください。
学術集会のお知らせ >>
小児看護に関連した国際学会の紹介 >>
2017.06.07


新着
オンライン投稿・査読システムによる新規投稿論文受付を開始しました
『日本小児看護学会誌』は、2017年5月よりオンライン投稿・査読システム「Editorial Manager® 」による新規投稿論文の受付を開始しました。本ホームページに公開されている「投稿規程」(2016年改正)と「オンライン投稿マニュアル」をご参考の上、ご投稿ください。
尚、2016年7月に日本小児看護学会誌の「原稿の種類」が改正されました。オンライン投稿・査読システムによる新規投稿論文から、改正後の「原稿の種類」の各名称と内容が適応されます。詳細は「投稿規程」(2016年改正)をご参照ください。
たくさんのご投稿をお待ち申し上げております。併せて、当初お知らせしていた運用開始予定時期よりも遅れましたことをお詫び申し上げます。
詳細はこちら >>
2017.05.31


新着
転載許諾申請書(学会誌)の改正
日本小児看護学会誌は第26巻(2017年)より電子ジャーナルになりました。それに伴い、日本小児看護学会誌に掲載されている論文等の転載に関する「転載許諾申請書(学会誌)」の書式を改正しました(2016年10月9日改正)。日本小児看護学会誌に掲載されている論文等を図書・雑誌などの紙媒体または電子収録・公開システム(機関リポジトリ等)等の電子媒体に転載する場合には、必ず改正後の書式を用いて申請し、承認を得てください。申請方法は「転載許諾申請」ページをご参照ください。
詳細はこちら >>
2017.05.31


新着
学会誌(冊子)送付に関するお知らせ
日本小児看護学会誌を電子ジャーナル化したことに伴い、第26巻以降は当該年度の10月末までに会費を納入した会員に学会誌を送付します。
2017.05.31


新着
ニュースレター最新号
ニュースレター第50号を閲覧 
2017.05.25


新着
研修会のお知らせ
ELNEC-JPPC事務局主催で本学会が後援している「小児緩和ケアに携わる看護師のためのエンド・オブ・ライフケア研修会」のご案内です。
詳細はこちら >>
2017.05.17


新着
災害看護研修会のお知らせ
2017年9月9日に札幌医科大学で災害看護研修会を開催します。
皆さまのご参加をお待ちしております。
詳細はこちら >>
2017.04.14


第2回(2017年度)川出富貴子国際発表助成要領を掲載しました。
詳細はこちら >>
2017.04.06


2017年4月3日より、学会事務局が変更となりました。
新事務局:(株)毎日学術フォーラム内 一般社団法人日本小児看護学会事務局
〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル
TEL:03-6267-4550 FAX:03-6267-4555
E-mail: maf-jschn@mynavi.jp
2017.04.06


子育て支援啓発ポスター「出会ったときが子育て支援のチャンス」
学会成果物として、「出会ったときが子育て支援のチャンス」のポスターを作成しました。ご活用ください。
詳細はこちら >>
2017.03.24


第31回日本小児ストーマ・排泄・創傷管理研究会とリンクをはりました。
詳細はこちら >>
2017.03.01


公募助成の結果と開始について
第1回(2016年度)川出富貴子国際発表助成選考結果及び第8回(2018年度)日本小児看護学会研究助成公募案内を掲載致しました
川出富貴子国際発表助成選考結果はこちら >>
日本小児看護学会研究助成公募案内はこちら >>
2017.02.20


慢性疾患児の自立度確認シート
学会成果物として「慢性疾患児の自立度確認シート」を追加致しました。
詳細はこちら >>
2017.02.08


学会誌:バックナンバー販売終了について
日本小児看護研究学会誌および日本小児看護学会誌のバックナンバーの販売は、2017年2月末日を以て終了いたします。両誌のバックナンバーおよび日本小児看護学会誌の新規掲載論文は、J-STAGEにて順次、閲覧していただけます。引き続き、学会誌のご利用をどうぞよろしくお願いいたします。
2017.01.06


学会誌:定期購読料の改定について
日本小児看護学会誌は、2017年第26巻から、定期購読料が8,000円+税へと改定されます。定期購読をご希望の方は、学会事務局までお問い合わせください。
2017.01.06


学会誌:会員の皆様へのご送付について
日本小児看護学会誌は、2017年第26巻から電子ジャーナルになり、冊子の発行は従来の年3回(3月・7月・11月)から、年1回(12月)へと変更になります。2017年以降も引き続き、冊子発行時に会員の皆様へご送付いたします。
(注)2017年度4月以降、前年度の会費を未納でいらした方が当該会費を追納していただいた場合、前年度に発行された学会誌のバックナンバーはご送付いたしかねます。ご了承ください。バックナンバーはJ-STAGEにて閲覧していただきますよう、よろしくお願いいたします。
詳細はこちら >>
2017.01.06


オンライン投稿・査読システムの利用開始時期についてのお知らせ
現在、編集委員会では『日本小児看護学会誌』のオンライン投稿・査読システム「Editorial Manager®」の2017年2月運用開始に向けて準備を進めております。当初お知らせしていた運用開始予定時期よりも遅れておりますことをお詫び申し上げます。
システム移行が完了次第、専用ページを本ホームページにてご案内いたします。今しばらくお待ちくださるよう、お願い申し上げます。
尚、オンラインによるご投稿時には、本ホームページに公開されている投稿規程(2016年改正)と各種書類をご参照の上、投稿原稿をご作成ください。従来の紙媒体での新規投稿受付は2016年8月を以て終了しておりますことをご了承ください。
詳細はこちら >>
2017.01.06


会員専用SNS終了について
ニュースレター最新号でご案内いたしました通り、従来の会員専用SNSは平成28年12月に終了いたしました。
学会からの新たな情報共有の方法として、会員対象のメールマガジン配信を計画しています。
平成29年4月開始を予定しております、会員の皆様にはご理解のほど宜しくお願いいたします。
2017.01.05


日本小児看護学会誌は電子ジャーナルになります
日本小児看護学会誌は第26巻(2017年)より電子ジャーナルになります。オープンアクセスジャーナルであり、会員、非会員問わずに閲覧していただけます。
併せて、2017年より、日本小児看護学会誌の掲載論文の公開方法が変わります。
 尚、本誌のバックナンバーは2016年12月9日より、順次J-STAGEにて公開いたします。
電子ジャーナルに関する詳細はこちら >>
掲載論文の公開方法変更に関する詳細はこちら >>
2016.12.13


日本小児看護学会誌投稿規程を改正しました
日本小児看護学会誌は、オンライン投稿・査読システム「Editorial Manager®」にてご投稿の受け付けを行う予定です。
この度、オンライン投稿・査読システムへの移行に向けて「日本小児看護学会誌投稿規程」を改正しました。ご投稿時には「投稿論文チェックリスト」と「利益相反(COI)に関する申告書」が必要になります。公開しました投稿規程と各種書類をご参照の上、投稿原稿をご作成ください。
オンライン投稿・査読システムへの移行が完了次第、専用ページを本ホームページにてご案内いたします。今しばらくお待ちくださるよう、お願い申し上げます。
詳細はこちら >>
2016.12.13


評議員選挙告示はがきについて
会員の皆様に10月9日付けで発送した評議員選挙告示はがきの印刷に誤りがありました。ここに深くお詫び申し上げます。
詳細はこちら >>
2016.11.02


2016年度地方会のお知らせ
2016年度地方会(北海道地区)は、2017年2月18日(土)「小児看護の知を国際支援へ」をテーマに、札幌市立大学松浦和代先生を代表者として開催します。講演やシンポジウムの他、北海道地区の認定看護師や専門看護師、院内虐待チームの活動などの交流集会も企画されています。北海道地区はじめ多くの方のご参加をお待ちしております。なお、冬季の競技会等と重なるため。宿泊はお早目にご予約ください。
ご案内資料はこちら >>
2016.10.13


第13回医療的ケア研修セミナー
「本学会が共催しております、日本小児神経学会主催『第13回医療的ケア研修セミナー』が11月27日(日)長崎大学病院で開催されます。小児の医療的ケア技術の理解、医療的ケアを必要とする子どもを取り巻く支援などを学ぶ機会になります。どうぞご参加ください。
プログラム・申込み等の詳細は日本小児神経学会HPをご覧ください。
詳細はこちら >>
2016.10.04


評議員選挙について
すでにお知らせしておりますとおり、今年度は評議員選挙が行われますので、会費の納入は10月1日までにお願い致します。
詳細はこちら >>
2016.09.28


2016年度研修会のお知らせ
12月3日(土)に教育委員会、学術・研究推進委員会共催の研修会を行います。
小児看護の場が変化しています。現在の基礎教育・臨床での小児看護の人材育成を一緒に考えましょう。
多くの皆様のご参加をお待ちしています・詳しくは添付のPDFをご覧ください。
詳細はこちら >>
2016.09.28


災害対策委員会からのご案内
震災関連情報のページ〔病気や障害のあるお子さまへの対応〕に、アレルギー支援ネットワークの災害対策ページとのリンクをはりましたのでご活用下さい。
詳細はこちら >>
2016.08.23


『日本小児看護学会誌』掲載論文の公開方法に関するお知らせ
現在、編集委員会では『日本小児看護学会誌』掲載論文の公開方法の変更準備を進めております。
①本学会誌の掲載論文が全文公開(無料)されていたデータベースは、CiNiiからJ-STAGEへ変わります。
②本学会誌の冊子の発行回数や発行時期、データベースでの公開時期が変わります。
詳細はこちら >>
2016.08.11


オンライン投稿・査読システムへの移行についてのお知らせ‐第2報‐
現在、編集委員会では『日本小児看護学会誌』のオンライン投稿・査読システムへの移行準備を進めております。
平成28年11月より、オンライン投稿・査読システム「Editorial Manager®」を運用開始予定です。オンラインでご投稿される際は、本学会ホームページに今後掲載される投稿規程(2016年改正)に沿って原稿をご作成ください。
オンラインでの投稿をご準備いただくために、今回は、2016年改正の投稿規程から現時点で決定している「原稿の種類」と「原稿の概要」の一部のみを公開いたします。追って、全文を公開予定です。
詳細はこちら >>
2016.08.11


学会誌最新号
購入はこちらから
2016.08.11


2016年度 第1回社員総会のご報告
 2016年度 第1回社員総会の議事録及び報告になります
社員総会議事録
貸借対照表
収支決算
財産目録
2016.08.10


オンライン投稿・査読システムへの移行についてのお知らせ
 現在、学会誌のオンライン投稿・査読システム化に向けて準備を進めております。
現行の郵送による新規投稿論文の受付は、平成28年8月第3週金曜日必着分をもって終了し、以降の新規受付を一旦中止いたします。
平成28年11月からオンライン投稿・査読システムを利用した新規投稿論文の受付を開始する予定です。
オンライン投稿・査読システムの利用開始に伴い、投稿規定も改定予定です。
尚、現在ご投稿中の論文はシステム移行後も従来通りの投稿規定と郵送での対応を継続してまいります。
オンライン投稿・査読システムへの移行、および、それに対応した投稿規定に関する情報は、学会ホームページ上で随時お知らせします。
2016.06.24


第7回日本小児看護学会研究助成応募要要領の掲載
第7回(2017年度)日本小児看護学会研究助成公募要領を掲載いたしました。
詳細はこちら >>
2016.06.24


病院研修のお知らせ
国際交流委員会では、カナダ・バンクーバーで開催される第28回国際小児科学会に合わせて、病院見学ツアーを企画しましたのでご案内いたします。 案内を閲覧
2016.06.09


熊本地方に発生した地震で被災されたみなさまへのお見舞いとご案内
案内を閲覧
2016.04.18(同4月28日更新)


震災支援事業助成に関するお知らせ
震災支援事業助成の募集をしています!
今後3事業ほどへの助成を予定しています。 是非、ご応募ください。
詳しくは、「震災支援事業助成」をご覧ください。
2016.04.15


学会誌最新号
購入はこちらから
2016.04.05


学会誌電子投稿・査読化への移行に関するお知らせ
現在、編集委員会では、学会誌の電子投稿・査読化への移行に向けて準備を進めておりますが、平成28年4月第3金曜日締切の論文投稿(第25巻3号掲載予定)は、従来通り紙媒体で行ってください。電子投稿・査読システム導入への切り替え時期は、改めてホームページ上でお知らせします。
これからご投稿いただく方は、ホームページに掲載されている最新の「投稿原稿表紙」(投稿論文チェックリスト・投稿原稿表紙(正本)(副本))をご利用くださいますよう、ご留意ください。
2016.02.23


ニュースレター最新号
ニュースレター第47号を閲覧 
2016.02.23


教育委員会よりおしらせです。
小児の在宅移行支援の研修会を2月6日(土)に開催します。
これまで在宅ケアに関わってこなかった方、関心はあるけれど在宅がわからないという方NICUからの移行支援を例として、基本的な支援やケアを学びます。どうぞご参加ください。
申込み方法等はチラシをご覧ください。
チラシはこちら >> 
2015.11.30


災害看護研修会に関するお知らせ
災害看護研修会(11/15開催)のプログラムと講師をご案内いたします。皆様のご参加お待ちしております。
ポスターはこちら >> 
2015.10.22


倫理委員会よりお知らせです。
『子どもを対象とする看護研究に関する倫理指針』を掲載しました。
詳細はこちら >>
2015.10.21


第26回学術集会開催のご案内
第26回学術集会を別府市 別府国際コンベンションセンター ビーコンプラザにて開催します。
詳細はこちら >>
2015.09.17


2015年度第1回社員総会のご報告
2015年度第1回社員総会の議事録及び報告になります
社員総会議事録
貸借対照表
収支決算
財産目録
2015.09.15


災害看護研修会開催のお知らせ
2015年11月15日(日)に災害看護研修会を開催いたします。今回は、近畿地区(兵庫県)にて行います。
テーマは、「阪神淡路大震災20年 こどもと家族を対象とした災害看護を考える ~病気や障がいがあるこどもを災害から守る方略~」です。事前申し込みが必要となります。詳細はポスターをご覧ください。多くの方のご参加をお待ちしております。
詳しくはポスターはこちらから
2015.08.31


編集委員会事務局の変更について
編集委員会委員長・事務局が変更になりました。
論文投稿の際は、ホームページの投稿規定に記載されている送付先をご確認ください。
2015.08.07


学会誌電子投稿への移行についてのお知らせ
現在、編集委員会では、学会誌の電子投稿化に向けて準備を進めておりますが、平成27年8月第3金曜日締切りの論文投稿(第25巻1号掲載予定)は、従来通り紙媒体で行ってください。電子投稿への切り替えの時期は、改めてホームページ上でお知らせします。
2015.07.08


「健やか親子21」/「健やか親子21(第2次)」の動向と学会の立場について
詳しくはこちらから
2015.06.12


「小児看護政策委員会「『特定行為に係る看護師の研修制度』の動向と学会の立場」について
詳細はこちらから
2015.05.08


3月21日「世界ダウン症の日」啓発ポスター
3月21日は国連が決めた『世界ダウン症の日』です。日本ダウン症協会作成のポスターを関連WEBを掲載しました。
啓発ポスター 
啓発WEBサイト 
2015.02.23


学会誌の掲載内容の変更について
平成26年度社員総会で決定しましたが、法人化に伴い、学会誌23巻3号より、社員総会議事録、収支決算書、評議員名簿等を掲載せずに、学会HP上で公開することになりました。どうぞご理解のほど宜しくお願い致します。
2015.01.07


平成27年度からの年会費変更について
平成26年度社員総会で決定しましたが、平成27年度からの年会費は10000円に変更になりました。会員の皆様方におかれましてはご理解のほど宜しくお願い致します。詳細は平成26年度社員総会の議事録(HPでご覧いただけます)をご覧ください。
2015.01.07


当学会の情報公開について
最近、「本学会で特定の商品の効果について紹介されている書き込みがあったが、どこに掲載されているのか」という問合せが寄せられました。
本学会では、特定の商品の効果について情報公開することは行っておりませんのでご注意いただきますようお願い申し上げます。
2013.11.11


第23回学術集会で編集委員会が企画運営した「投稿論文はじめの一歩パート2『さどくって!』」のPP資料がSNSに掲載されました。
SNSのご案内はこちら
2013.10.22


改正臓器移植法の施行に向けた日本小児看護学会の見解
「改正臓器移植法の施行に向けた日本小児看護学会の見解」を改訂致しました。
詳細はこちら >>
2013.08.01


健やか親子21推進事業
第23回学術集会で報告しました会員対象に実施した「健やか親子21推進事業の評価と今後の課題に関する アンケート調査の結果」を掲載しました。
アンケート結果(第一報) 
アンケート結果(第二報) 
2013.07.22


震災支援金について
日本小児看護学会災害支援事業助成の申請を継続致します。
詳細はこちら >>
2013.07.14


法人化のお知らせ
日本小児看護学会は、平成25年4月1日より一般社団法人日本小児看護学会となりました。
法人化に関する詳しい内容については、下記をご覧ください。

*法人化に関するQ&A*

Q1 法人化されるとどのようなメリットがありますか。  
一般に社会的な信用が高まります。また、法人名義で銀行口座を開設することができます。その他、法人名義で契約を締結することができたり、事業委託や補助金を受ける際に有利になったりするなど、学会としての活動上メリットがあります。  会員個人としても、社会に向けて活動している正式な組織の一員として社会的信用を得ることができます。

Q2 法人化されたら何が変わるのですか。  
主にこれまでと違う点は、一般社団法人日本小児看護学会では、会員の選挙で選ばれた評議員が「社員」となります。その中から理事、監事が選ばれます。年に一度、社員が出席する「社員総会」で学会運営に関わる議事が決議されます。また、年次学術集会の時に全会員を対象とする「会員集会」を開き、社員総会で決議されたことを報告します。会員は報告内容について質問したり、意見を述べたりすることができます。

Q3 法人化に伴って、会員は何か手続きが必要ですか。  
いいえ、何も手続きはいりません。日本小児看護学会の現在の会員の方は、全員そのまま一般社団法人日本小児看護学会の会員に移行します。

2013.04.03


災害対策委員会から活動報告とお知らせがあります。
災害対策委員回報告とお知らせ
アンケート結果
2013.03.01



第22回学術集会で編集委員会が企画運営した「投稿論文はじめの一歩」のPP資料がSNSに掲載されました。
SNSのご案内はこちら
2012.12.20


災害時の生活、病気や障害のあるお子様への対応情報を追加致しました
詳細はこちらから
2012.11.29


学術集会まとめの掲載
第22回学術集会のエキスパートパネル3「どうしている?小児看護技術教育(新人教育編)のまとめがSNSに掲載されました。
ご覧頂くには、SNSへの入会登録が必要です。
SNSのご案内はこちら
2012.09.28


放射能関連情報を追加致しました
詳細はこちらから
2012.08.21


東日本大震災のアンケート結果を掲載しました
詳細はこちらから
2012.08.08


HPをリニューアル致しました
2012.07.18


「医療的ケアを必要とする子どもへの支援における特別支援学校等での看護師のあり方について」の提言を掲載
詳細はこちら >>
2012.05.28


医療ネグレクト~対応について
厚生労働省雇用均等・児童家庭局より「医療ネグレクトにより児童の生命・ 身体に重大な影響がある場合の対応について」のお知らせが到着いたしました
ダウンロードはこちら >> 
2012.03.15


子どもの事故防止ノートを掲載しました。
ダウンロードページはこちら >>
2012.03.15


学会誌の表紙をリニューアルします!
本学会設立20周年を迎えて新たな学会活動の推進を祈念し、また学会誌作成の経費削減を図るために表紙のデザインを一新しました。
今後とも会員の皆様のご支援・ご協力を宜しくお願いします。
編集委員会
2012.03.15


除染費用についてご協力のお願い
福島の養護施設の除染費用を学会員の方が中心になり募っています。
どうぞご協力ください。
こちら 
2012.02.01


震災報道に関わる配慮について
東日本大震災中央子ども支援センター事務局より震災報道に関わる配慮について要請文書が出されました。詳細は添付文書をご覧ください。
こちら 
2012.01.10


日本の小児看護紹介
世界看護科学学会第2回学術集会における展示用として『日本の小児看護紹介』を作製致しました。(国際交流委員会)
一括ダウンロード(約30MB) 
(ファイルサイズが大きいためうまく表示ができない方は分割ダウンロードをご利用ください)

分割ダウンロード 
Part1 | Part2 | Part3 | Part4 | Part5 | Part6 | Part7 | Part8 | Part9
2011.11.25


放射線に関する電話相談のお知らせ
難病のこども支援全国ネットワークで、放射線の影響に関する電話相談を始めました。詳細はこちら
2011.11.19


研究助成金のご案内
財団法人新技術開発財団より『東日本大震災復興支援特別プログラム研究助成金』のお知らせがあります。ご活用ください。詳細はこちら
2011.10.19


病院における子どもの権利擁護啓発ポスターのご案内
病院における子どもの権利擁護啓発ポスターを作成しました。ご活用ください。 こちら PDF
2011.09.02


東日本大震災関連情報を更新しました。
詳細はこちらから
2011.06.20


災害対策委員会が立ち上がりました。
このたびの東日本大震災への対応も含めて災害対策を検討し実践活動を行うための委員会ができました。
今後は災害の関連情報等を随時お伝えしたいと思いますので宜しくお願い致します。
2011.04.15


学会誌送付袋の破損等のお詫び
今回の学会誌・20周年記念誌発送において送付用の袋が破損していることがあるようです。破損していた方には大変申し訳ございませんでした。
今回は学会誌のほかに、20周年記念誌、ニュースレター、病院における子どもの権利を擁護するキャッチコピー募集のちらしの4種類が入っていました。
汚染、破損、封入物のもれがあった場合には、お手数ですが事務局にご連絡ください。宜しくお願いします。
2011.04.04


文部科学省に政策提言をしました。
特別支援学校における看護師の配置に関する政策提言を行いました
閲覧はこちらから PDF
2011.02.14


『小児看護の日常的な臨床場面での倫理的課題に関する指針』を作成しました。(倫理委員会)
倫理的課題を整理し、子どもの権利を擁護する看護を実践していく中で活用していただき、
あわせて本指針についてのご意見や感想など教えていただれば幸いです。
詳細はこちらから
2010.6.11


日本小児看護学会誌の電子化論文の公開が始まりました
2009年1月発行のニュースレター35号で予告したとおり、
国立情報学研究所の学術雑誌電子化・公開事業CiNii (論文情報ナビゲータ)による公開が始まりました。 
10巻2号以前の巻号では著者全員が著作権譲渡に承諾した論文、 11巻1号以降は全論文が公開されています。

日本小児看護学会誌の公開条件は、発行後4ヶ月間未公開、 4ヶ月後無料公開ですので、どなたでも、http://ci.nii.ac.jp/organ/journal/INT1000003580_ja.html から、論文の全文をご覧になることができます。 

本学会誌の論文が多くの方々にご活用いただけることを願っております。 
2010.3.12

ページトップに戻る

住所・所属・改姓変更の手続方法
退会の手続方法

入会後、住所・所属などの変更、退会する場合は 必ず書面(FAX,郵便,メール)にて、
下記まで ご連絡ください。 
メールの場合は連絡用紙を添付してください。

・住所等変更連絡用紙PDFWORD


・退会連絡用紙PDFWORD


日本小児看護学会事務局
((株)毎日学術フォーラム内)
〒100-0003
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル9階
TEL : 03-6267-4550
FAX : 03-6267-4555
E-mail : jschn@univcoop.or.jp

ページトップに戻る